ホーム > 経歴

舞踏用楽団ナイトバーズ

飾り枠

飾り枠

ナイトバーズ

  • 1986年頃、垂井利之が率いる形で結成。以来ダンスバンドとしてのキャリアは30年以上を誇る。
  • これまで、ホテル主催、ダンススクール・ダンススタジオ主催のパーティーに多数出演。また、ダンスホールやダンスサークル主催のパーティーにも多数出演の他、ショッピングモールでのアトラクション公演も行なう。
  • 年間複数回開催される宝塚ホテル主催のダンスパーティーには、2003年頃の第1回から出演。ダンス雑誌にも「ナイトバーズ」の名前が掲載され、ダンス演奏に求められる各種目ごとのテンポや曲の長さを的確に実演する「踊りやすいバンド」として人気を得る。
  • 500曲超に及ぶ演奏曲目は、ジルバ→ワルツ→ルンバ→タンゴ→チャチャチャ→スローフォックストロットの6パターンのダンスパーティースタイルに対応し、映画音楽・ポップス・ジャズから歌謡曲まで幅広いジャンルを網羅。また、イベントにつきものである即時対応能力の高さにも定評がある。
  • 垂井利之(ギター)、中川武次(ボーカル)、朝日奈愛美子(ボーカル)、植村耕二(ピアノ)、高原大介(ベース)、吉村将治(ドラム)、門脇正幸(ベース)、小石原利枝(ピアノ)。
  • →フェイスブックページ

ナイトバーズ4

これまでの主な出演先
宝塚ホテル主催ダンスパーティー
グランドエクシブ鳴門主催ダンスパーティー
JBDF西部総局プロ選手会創立50周年記念パーティー
YMダンススクールクリスマスパーティー
ダンススタジオ朝倉クリスマスパーティー
ドイダンススクールクリスマスパーティー
その他、ホテル・スクール・スタジオ・ホール・サークル主催、ショッピングモールなど多数。

飾り枠

このページの先頭へ戻る ↑